脂肪を燃焼させる効果的な運動

すでについてしまった脂肪は食事制限だけでは燃焼させることができませんので、脂肪燃焼効果のある運動をすることが大切です。しかしダイエット目的の運動であるなら、スポーツ選手がやっているような本格的なトレーニングや、激しいスポーツは必要ありません。

 有酸素運動がもっとも有効

そして脂肪を燃焼させる効果があるのは、適度な有酸素運動であることはかなり有名です。有酸素運動とは、体に新鮮な空気(酸素)を送り込み、体への負荷が少ない状態で体を動かす運動のことを言います。反対に無酸素運動がありますが、無酸素運動と比較すると負荷が少なくダイエット・脂肪燃焼に限らず、健康維持に大変有効なのが特徴です。

激しい運動やトレーニングでは体への負荷やストレスなどの心配がありますが、適度な有酸素運動であればストレス解消や食欲抑制に効果があります。さらに効果を上げるには、空腹時か食後数時間後がいいとされています。一番いいのは朝起きた後です。